第30回無機リン化学討論会(ハイブリッド開催)プログラム(確定)

21年08月25日 by
カテゴリー : お知らせ, 行事

口頭発表はweb会議システム(Microsoft Teams)での発表及び意見交換が可能です。講演者には、テキストチャットによる意見交換を御用意します。
発表内容の録音・コピー等は、研究者倫理に基づきまして、オンライン開催期間中、すべて厳禁とさせていただきます。
御参加(聴講のみの場合を含む)いただくためには参加登録が必要です。システムの不調により発表・聴講不能や音声・画像が途切れる等のトラブルが発生する可能性がありますが、
参加登録費の返金はできませんので、御理解と御了承のほど御願いいたします。

第30回無機リン化学討論会 プログラム

第1日:9月16日(木)

9:50 開会の挨拶

10:00-10:45 若手研究セッション1

座長 藪塚武史(京都大学)

Y-1 硫酸カルシウムと乳酸グリコール酸共重合体粒子を同時添加したβ-リン酸三カルシウムセメントの生体適合性

〇加藤史織1、安藤昭洋1、小泉春菜1、鈴木 来1、中野和明2、長屋昌樹2、長嶋比呂志2,3、相澤 守1,4 (1 明治大学大学院 理工学研究科、2 明治大学 バイオリソース国際インスティチュート、3明治大学 農学部 生命科学科、4 明治大学 生命機能マテリアル国際インスティチュート)

Y-2 大孔径型アパタイトファイバースキャフォルドを用いた再生肝オルガノイドの構築と肝機能評価

〇星田彩夏1、高橋昂平1、鈴木 来1、松浦知和2、相澤 守1,3 (1明治大学大学院 理工学研究科、2東京慈恵会医科大学 医学部、3明治大学 生命機能マテリアル国際インスティテュート)

Y-3 ボールミルにより微細化した骨ミネラル含有アパタイト粉体によるセラミックスの作製とその材料特性

○興津 翔太1、横田 倫啓1、相澤 守1,2 (1明治大学大学院 理工学研究科、2 明治大学生命機能マテリアル国際インスティテュート)


10:45-11:30 若手研究セッション2

座長 森口武史(埼玉医科大学)

Y-4 ソルボサーマル法によるマグネシウムフリーウィットロカイトの合成

○小西敏功、渡邊禎之 (地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター)

Y-5 生体吸収性 Mg-Al-Zn-Ca 合金表面に形成させたリン酸カルシウム被膜の擬似体液中における被膜性状変化

○高石健士朗、高井茂臣、薮塚武史 (京都大学大学院 エネルギー科学研究科)

Y-6 有機高分子によるヒドロキシアパタイトの結晶成長制御とその複合体の機械的性質

○奥田耕平、重政凌亮、吉満啓紳、田野達也、中村美桂、安澤沙彩、水谷 義 (同志社大学 理工学研究科)

11:30-11:40 休憩

11:40-12:40 総会

12:40-13:40 昼食

13:40-14:25 若手研究セッション3

座長 遠山岳史(日本大学)

Y-7 六角板状ZnO粒子を基盤とした板状HAp/ZnO複合粒子の調製

〇天野真聡、柴田裕史、橋本和明 (千葉工業大学大学院)

Y-8 酸化セリウムのリン酸振とう処理による新規白色顔料の作製

○岩下実央、斧田宏明 (京都府立大学 生命環境学部)

Y-9 酸化チタンのリン酸とのメカノケミカル反応による新規白色顔料の作製

○眞田夏歩、斧田宏明 (京都府立大学 生命環境学部)

14:25-15:10 若手研究セッション4

座長 相澤 守(明治大学)

Y-10 リン葉石およびヘンチェル石を模倣した新規無機顔料の作製

〇金本梨菜、斧田宏明 (京都府立大学 生命環境学部)

Y-11 治療イオン徐放性ケイリン酸塩インバートガラスの構造

○中村圭太1、大井勇輝1、田村友幸2、小幡亜希子1、春日敏宏1  (1名古屋工業大学大学院 環境セラミックス分野 2名古屋工業大学大学院 応用物理分野)

Y-12  LiMn0.7Fe0.3PO4添加によるリチウムイオン電池用LiNi0.8Co0.1Mn0.1O2正極の特性向上

○本﨑美夕、棟方裕一、金村聖志 (東京都立大学大学院)

15:10-15:20 休憩

15:20-15:50 一般講演1

座長 神鳥和彦(大阪教育大学)

O-1  DBUをインターカレートしたα−リン酸ジルコニウムを熱潜在性触媒として用いるポリウレタン合成反応の遅延化

〇下村 修、楠 秀樹、大高 敦、野村良紀 (大阪工業大学 工学部)

O-2 美白成分の浸透性の向上を目指したジホスホン酸塩によるリン酸修飾(II)

○前田秀子1、花川りな1、松尾莉佳1、北吉姫乃1、田中将史1、梶並昭彦2、中山尋量1 (1神戸薬科大学、2神戸大学)

15:50-16:00 休憩

16:00-17:00 特別講演

座長 斧田宏明(京都府立大学)

生体アパタイトの結晶構造に着目した新規医療技術開発

足立哲也(京都府立医科大学)

 

第2日:9月17日(金)

9:30-10:15 一般講演2

座長 前田秀子(神戸薬科大学)

O-3 形態の異なるMnドープカルシウムヒドロキシアパタイト粒子のタンパク質吸着特性

〇神鳥和彦、山口雄人、村田龍也、吉岡あやの (大阪教育大学 教育学部)

O-4 チタン処理型アパタイトの調製と光触媒の可能性

○森口武史1、上野太郎2、鍛冶文宏2、中川草平2 (1埼玉医科大学 教養教育、2太平化学産業)

O-5 アパタイト核担持によるイットリア安定化ジルコニアへの生体活性付与

○薮塚武史、Hasnat Zamin、山﨑 周、高井茂臣 (京都大学大学院 エネルギー科学研究科)

10:15-10:25 休憩

10:25-11:55 学会賞受賞者講演

座長 中山尋量(神戸薬科大学)

功績賞 リン酸塩材料の高機能化に関する研究

板谷清司(上智大学)

功績賞 リンを含む無機エネルギー材料の展開

金村聖志(東京都立大学)

 

座長 横川善之(大阪市立大学)

学術賞 核磁気共鳴法を利用した無機リン酸イオン群の水溶液内反応に関する研究

牧秀志(神戸大学)

11:55 閉会の挨拶