第31回無機リン化学討論会(徳島大会) プログラム確定

22年08月23日 by
カテゴリー : お知らせ, 行事

    第31回無機リン化学討論会(対面で実施予定)プログラム確定

皆様のご協力のお陰でプログラムが確定いたしました。講演者・参加者の皆様へ、以下の3項目を再度お伝えいたします。
御協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

1.講演要旨は、9月1日までにご提出ください。講演要旨集に関する情報をまだ受け取っていない講演者がおられましたら
  至急代表世話人までご連絡ください。
2.参加者の皆様には、できるだけ現地受付での当日の参加登録は御控え頂き、
  事前に参加登録をお願いいたします。
  また、参加登録費も事前に銀行振込によりお振込み頂くようお願いします。
  コロナ対策として、現地受付での滞留時間を下げたいと考えております。
3.現在は、対面で実施するための準備をしておりますが、国などの方針転換がありましたら、
  遠隔に変更せざるをえません。  最終的な判断は9月16日(金)としており、事前に講演・参加申込を 
  していただいた方にはメールで直接、また日本無機リン化学会のHPでもお伝えいたします。

プログラムのダウンロードはこちら→2022.9programfinal

第31回無機リン化学討論会 プログラム第1日目:9月29日(木)

9:00 開会の挨拶

9:10-10:10 若手研究セッション1  座長 前田秀子(神戸薬科大学)
Y-1 スケールアップした反応器による未利用資源からのリンの回収
   〇橋本拓海1・石本猛流1・霜田直宏2・杉山 茂2
   1徳島大学大学院創成科学研究科、2徳島大学大学院社会産業理工学研究部
Y-2 肝再生に好適なアパタイトファイバースキャフォルドの作製とその機能評価
   〇陸シセン1・鄭 允迪1・星田彩夏1・松浦知和2,3・相澤 守1,3
   1明治大学理工学研究科、2東京慈恵会医科大学、3明治大学生命機能マテリアルインスティテュート
Y-3 骨リモデリングサイクルに適合する有機/無機ハイブリッド型セメントの創製とその生体内反応
   〇加藤史織1・安藤昭洋1・鈴木 来1・中野和明2・長屋昌樹2・長嶋比呂志2,3・相澤 守1,4
  1明治大学大学院理工学研究科、2明治大学バイオリソース国際インスティテュート、3明治大学農学部、4明治大学生命機能マテリアル国際インスティテュート
Y-4 テンプレート粒子成長法によるa面を多く露出した水酸アパタイトセラミックスの作製と間葉系幹細胞によるin vitro評価
   〇大石竜也1・山田祐大1・玉澤成記1・相澤 守1,2
   1明治大学大学院理工学研究科、2明治大学生命機能マテリアル国際インスティテュート

10:10-10:20 休憩

10:20-11:20 若手研究セッション2                   座長 相澤 守(明治大学)
Y-5 液相法により合成した生体用CaO-P2O5-TiO2ガラスの結晶化と構造評価
   〇白木翔大1,2・高橋実紀3・小幡亜希子3・櫻井 誠2・永田夫久江1・李 誠鎬1
   1産業技術総合研究所、2中部大学大学院、3名古屋工業大学
Y-6 ZrO2添加Na2O-Y2O3-P2O5-SiO2系結晶化ガラス固体電解質の作製とイオン伝導度の評価
   〇河村 岳1・川田耕司1,2・吉田直哉1・山下仁大1,3,4・大倉利典1
   1工学院大学、2岡本硝子株式会社、3東京医科歯科大学、4帝京大学
Y-7 セラノスティクス応用を目指したメチレンブルー固定アパタイトナノ粒子の創製
   〇山田伊織・多賀谷基博
   長岡技術科学大学大学院工学研究科
Y-8 一軸配向コラーゲンフィブリル配列の作製とリン酸カルシウム析出への展開
   〇柴 亜東・周 燕妮・多賀谷基博
   長岡技術科学大学大学院工学研究科

11:30-12:30 総会

12:30-13:45 昼食

13:45-14:30 若手研究セッション3                   座長 川井貴裕(山形大学)
Y-9 抗生物質を添加したβ型リン酸三カルシウムとシアノアクリレート系骨セメント材料の開発
   〇大橋直志・橋本和明・柴田裕史
   千葉工業大学
Y-10 固相反応法による硫黄固溶β型リン酸三カルシウム焼結体の作製と物性評価
   〇藤本 憲・柴田裕史・橋本和明
   千葉工業大学
Y-11 ヘンチェル石を模倣した新規無機リン酸塩顔料の水熱合成
   〇金本梨菜・斧田宏明
   京都府立大学大学院

14:30-14:45 休憩

14:45-15:30 若手研究セッション4                 座長 中村 仁(九州工業大学)
Y-12 リン酸コバルト系紫色顔料への鉄イオン置換の影響
   〇麻生紗希・斧田宏明
   京都府立大学大学院
Y-13 生分解性亜鉛金属表面におけるリン酸カルシウムコーティングの常温常圧合成
   〇船守萌海・高井茂臣・薮塚武史
   京都大学大学院エネルギー科学研究科
Y-14 MnおよびCuイオン導入HApの硫化水素ガス吸着能に及ぼす導入手法の影響
   〇高畑和喜1・渡邉悠真2・神鳥和彦3・川井貴裕1
   1山形大院理工、2山形大工、3大阪教育大

15:30-15:45 休憩

15:45-16:45 一般講演1                    座長 永廣卓哉(大阪産業技術研究所)
O-1 LiMn0.7Fe0.3PO4/LiNi0.8Co0.1Mn0.1O2混合正極を用いたリチウムイオン電池の特性と安全性評価
   〇本﨑美夕・棟方裕一・金村聖志
   東京都立大学大学院
O-2 一軸配向性メソ多孔質シリカ膜の積層化プロセスの検討
   〇江平 希・中島 凛・柴 亜東・多賀谷基博
       長岡技術科学大学

O-3 講演中止

O-4 層状ホスホン酸ジルコニウムへの医用無機イオンの担持と徐放
   〇中村 仁1・山口廉弥2・藤本和士2・大槻主税2
   1九州工業大学、2名古屋大学

16:45-17:00 休憩

17:00-18:00 特別講演        座長 杉山 茂(徳島大学)
Y-19 栄養素としてのリンの役割と課題
   竹谷 豊
   徳島大学大学院医歯薬学研究部臨床食管理学分野


第2日目:9月30日(金)
9:00-10:00 一般講演2  座長 遠山岳史(日本大学)
O-5 溶液反応によるリン酸銀ナノ粒子の形態制御と光触媒活性評価
   下田崇史1・長谷川拓哉1・Uyi Sulaeman2・〇殷 澍1
   1東北大学多元物質科学研究所、2 Jenderal Soedirman University, Indonesia
O-6 チタン処理型アパタイトを触媒とした水中におけるメチルオレンジの光分解
   ○森口武史1・岡野浩明2・中川卓哉2
   1埼玉医科大学教養教育、2太平化学産業
O-7 焼成牛骨由来水酸アパタイトを用いたグラファイト状窒化炭素の合成
   永廣卓哉
   大阪産業技術研究所高分子機能材料研究部
O-8 エクオールの溶解性向上を目指したジホスホン酸塩によるリン酸修飾
   ○前田秀子・平山愛莉奈・田中将史・中山尋量
   神戸薬科大学

10:00-10:10 休憩

10:10-10:40 奨励賞受賞者記念講演  座長 森口武史(埼玉医科大学)
新種リン酸塩インバートガラスの創成研究
李 誠鎬
産業技術総合研究所マルチマテリアル研究部門
10:40-11:10 奨励賞受賞者記念講演   座長 殷 澍(東北大学)
   アパタイト核の生体活性機能に着目した界面制御による生体環境調和材料の創成
   薮塚武史
京都大学大学院エネルギー科学研究科

11:10-11:20 休憩

11:20-11:50 学術賞受賞者記念講演    座長 中山尋量(神戸薬科大学)
   二酸化炭素吹込み法による各種リン酸塩の形態制御
   遠山岳史
日本大学理工学部
11:50-12:20 学術賞受賞者記念講演  座長 佐藤英俊(下関三井化学)
   層状金属リン酸塩の層間を利用したイオン交換反応による複合材料創製に関する研究
   武井貴弘
   山梨大学大学院総合研究部附属クリスタル科学研究センター

12:20-12:30 閉会の挨拶