第31回 無機リン化学討論会へご参加の皆様へ

22年09月12日 by
カテゴリー : お知らせ, 行事

日本無機リン化学会会長および事務局を検討し、最近のコロナに関連する状況に基づき、第31回無機リン化学討論会は現地で対面で行うことを決定させていただきました。9月16日を最終判断の日とお伝えしていましたが、早めに決定させていただきました。現地開催にあたって、以下のお願いがございます。

[ご参加にあたって」

会場では、体温のチェックを行うとともに、アルコール消毒、換気等、コロナ対策を行ったうえで開催いたします。皆様方には、体調にくれぐれもご注意下さり、無理してご参加されることのないようにお願いいたします。マスクをつけてのご参加をお願いいたします。

[参加費]

参加費はできる限り、銀行振込でご送金ください。コロナ対応として、現地受付での滞留時間を少しでも削減をしたいと思います。なお、既に参加講演申込を頂いた8割以上の皆様からお振込み頂いていること、感謝申し上げます。領収書は当日受付で要旨集とともにお渡しします。

「新型コロナウイルス感染症関連で参加できないときの対応について」

新型コロナウイルス感染症関連で講演・座長ができなくなった場合は、世話人代表(sugiyama@tokushima-u.ac.jp )へ連絡してください。併せて以下のご対応をよろしくお願い致します。また、当日受付で発熱が確認された場合(徳島大学令和4年8月18日基準:37℃以上37.5℃未満の場合でも平熱より高いと判断される場合、または37.5℃以上の発熱の場合)も同様に対応をお願いします。

講演者の場合:共同発表者が現地におられましたら、共同発表者がスライドあるいは要旨集を使って代理で発表をお願いします。現地に共同発表者がいない場合は講演を中止とし、予稿集記載の範囲において研究発表をされたものとします。なお、この場合若手優秀発表賞の選考からは除外いたします。

座長の場合:代役をご指名くださいますようお願い致します。代役が見当たらない場合は、世話人が対応します。

なお、いずれの場合も、参加登録費は返金致しかねますのでご了承ください。この場合、参加費の領収書、要旨集は郵送いたします。

皆様が徳島にお越しになること、心から歓迎申し上げます。

当日は何卒よろしくお願い申し上げます。